大阪/土地再生ならイーアクシスプロデュース

お問合わせ 06-6444-0727
メールメールお問合わせ  ホームボタントップページ

◎土地再生

お客さまの大切な財産である土地を最大限活用するアイデアをご提案、具現化いたします。

イーアクシスの土地再生

活かしきれていない土地、再生させます。

土地は、有効に活用してこそ価値が出ます。 毎年固定資産税を
支払うだけの遊休地、小規模で活用の仕方がわからない・・・
一般的には使えない土地だとしても、その個性を活かせば、
ある人にとってはとても良い土地になる 可能性があります。
イーアクシスプロデュースでは、幅広いノウハウと実績、
綿密な調査を活かし、 それぞれの土地に適した事業をご提案。
眠っている土地を再生させます。
弊社では、大企業が匙を投げた案件も多く取り扱っています。
イーアクシスプロデュースならではの小回りの良さで、
法人・個人に関わらずお客様の「困った」に お答えします。



CASE1 農地転用

農地を農地以外の目的で利用するためには農地転用の手続きが必要です。

農地転用1
before
農地転用2
after

農地転用の手続きは慣れてしまえば簡単なものですが、役所や関係部署に何回か行ったり、添付書類を揃えたりしなければなりません。 それに付随して農振除外申請や開発許可、宅地造成の許可といった手続きが必要になる場合もあり、非常に煩雑で時間と労力を要するものです。 特に農地転用の許可が下りるかどうか微妙な案件は、申請者の手腕による部分が大きいのです。 状況や事実関係、権利関係を説得力を持って立証しなければならず、整合性のとれた書類作成が重要です。 普通に申請しても書類につじつまが合わない部分があれば、あらぬ疑いをかけられ、 場合によっては不許可となってしまうこともあり得ます。 イーアクシスでは、これまでの経験と綿密な調査を活かし充実した添付書類を作成。各役所との調整 及び申請まで、 お客様が少しでも早く安心して農地をご利用できるよう、お手伝いさせて頂きます。

CASE2 法地(法面)造成工事

法地(法面)とは、道路建設や宅地造成などの開発行為に伴い、山地を削ったり、盛土をすることにより造られる人工斜面、または自然斜面の事をいいます。 法面
実際に宅地として使用できないばかりか、平地に比べて管理しにくく、敷地にロスが生じるにもかかわらず、固定資産税はかかってしまいます。 法面の問題を解消する方策として、擁壁・石積み・法面処理等の造成工事があります。 適切な造成工事がなされれば、広い面積を得ることができ、用途も広がるうえ、 斜面崩壊や地滑りなどの危険性を回避することができます。それに加えて土地の評価も上がる可能性があります。 土地の形状、高低差などにより工法が変わってきますので、まずはご相談ください。

法面のある敷地。斜面の芝は芝刈り機では難しいためバリカンやハサミなどの手作業での手入れとなってしまい、放っておくとあっという間に荒れてしまいます。

CASE3 変形地・狭小地

土地は、建物をたてられるような広さのものばかりではありません。 形状も「三角形」,「細長い」など建物を建てるのには適さない土地が世の中には数多く存在します。 そんな土地でも立地などの条件、アイディア次第では活用の方法を見出すことができます。 自動販売機の設置、バイクや自転車パーキング、宝くじ売り場やコインランドリーなど… また変形地だからこそ、設計力によって魅力的な建物を建てることもできるかもしれません。 使い勝手を工夫すればギャラリーやショップとして貸すこともできます。 最も重要となるのは土地の特性を見極め、近隣ニーズやターゲットに見合った活用をを検討することです。

CASE4 無道路地・袋地

他人の土地に囲まれて公道に接していない無道路地や袋地は、建築基準法で定められている2m以上の接道義務により建築の許可がおりません。 そのため袋地というのは有効に利用するのが難しい土地と言えます。 しかし建て替え不可でも、大規模改修リフォーム、リノベーションなどの手段を考えることはできますし、公道に出るため隣地を通行する権利「囲繞地通行権」があれば但し書きの適用を受け建築可能な場合もあります。 いづれにしても問題となってくるのが隣地所有者との交渉です。 改修をするにしても人が通れる程度の道幅ではそもそも工事材料の搬入自体できない可能性がありますし、再建築の場合は、囲繞地通行権による通路の幅員が2mに満たなければ、それを広げてもらうように請求し、隣人が応じてくれない場合は、裁判所に調停または裁判を起こすことになっていくでしょう。
無道路地
また別の方法として、隣地所有者に相談して敷地の一部を交換したり、部分的に買収して接道させるなど、隣地の方との交渉が上手くいけば建築だけでなく土地売却の道も開けてきます。 やり方次第で、無道路地・袋地の再生も可能になる場合があります。 イーアクシスではお客様に代わって法律の知識、ノウハウをもとに交渉・調整を進めさせて頂きます。あきらめずにまずはご相談ください。

活用方法

有効活用には賃貸マンションやアパートはもちろん、戸建賃貸住宅、高齢者向け住宅や施設、 店舗や商業施設など、様々な方法があります。 土地の広さ、形状、立地、周辺地域のニーズなど、様々な条件を考慮して、最良なプランを提案。 また、末永く安心していただける資産運用を提案、サポートしています。

活用方法一覧
用途

ページトップ